冬の味覚! 「相生のカキ」出荷が最盛期

朝晩は空気が冷え込み、冬の訪れを感じるようになりました。 兵庫県の相生湾では冬の味覚、カキの水揚げが本格的に始まっています。

相生湾は、全国でも有数のカキの養殖場です。

名水百選にも選ばれる清流・千種川をはじめ、播磨五川から栄養豊富な水が相生湾に流れ込み、その恩恵を受けて播州の特産品として知られる「相生牡蠣」が育ちます。

10.2インチiPad専用ケース付きキーボード SKB-BTIPAD1BK

BAGSTER (バグスター) タンクカバー スチールグレー R850R/R1100R 1307A

カキの水揚げは来年3月末ごろまで行われ、およそ700トンの出荷が見込まれています。

 

【中古】【輸入品日本向け】ジェネラルカオス大混戦 MD 【メガドライブ】

富士ゼロックス 純正 トナーカートリッジ ブラック (K) 2本セット CT201402

関連記事

関連リンク

象印チェンブロック 象印 ベータ型小型電気チェンブロック 定格荷重200KG 揚程6M BS-K2060 【341-9215】

ティファール マルチクッカー クックフォーミー エクスプレス 6.0L CY8511JP
海と日本PROJECT in ひょうご
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://hyogo.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hyogo.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ひょうご</a></iframe><script src="https://hyogo.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

KERSTPAKKETTEN.HORESCA-MEPPEL.NL RSS